小布施栗の甘露煮 200g

「小布施栗」は、品質の良さから江戸時代に将軍家への献上品とされ、古くから栽培が盛んでした。
俳人小林一茶が小布施を訪れた際「拾われぬ 栗の見事よ 大きさよ」と詠み、幕府に献上するものであるため、たとえ生産者であっても、目の前にある見事な栗を勝手に拾うことは許されないもどかしさを表しました。
秋に収穫された小布施栗を使用し、余計なものは入れず、じっくり時間をかけて煮込んだ甘露煮は、ほろほろと口の中でとろけ、栗本来の自然の味わいをお楽しみ頂けます。
鮮やかな黄色ではなく深い色合いをしているのは、無添加・無着色で仕上げた証です。
栗の甘露煮を使って、栗おこわや栗きんとん、栗ケーキなどいろいろな料理に挑戦してみてはいかがですか。

小布施栗の甘露煮 200g

メーカー:小布施屋
型番:KK-4-001
JANコード: 4582285050520
価格:

1,296円 (税込)

[ポイント還元 26ポイント~]
購入数:
在庫切れです
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 5.0 (1件)
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

■ 商品仕様

製品名小布施屋 小布施栗の甘露煮
型番KK-4-001
JANコード 4582285050520
メーカー小布施屋

名称 栗甘露煮
原材料 栗(長野県小布施町産)、砂糖
内容量 100g 内容総量 200g
賞味期限 製造日より1年間
保存方法 直射日光を避けてください
販売者 (一財)小布施町振興公社SO
備考 ・開栓後は、すぐに冷蔵庫に入れ、お早めにお召し上がりください。

■ お客様の声

おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ クーリ様 2020-09-27
ラベルが気に入って「小布施栗の甘露煮」を初めて購入しました。
栗の大きさにもよると思いますが、私の買ったものにはぷっくりした栗が6つ入ってました。
フタを空けるとふわっと栗のよい香りがします。シロップ漬けなのにこれにはビックリ。栗の色はよく見るあの黄色ではなく、淡いレモン色をしています。クチナシで色づけされていないのがよくわかります。
お皿にひと粒取り出して箸を入れると、甘露煮では初めての柔らかい感触。オォ~と思いながら実食。程よい甘さとしっとりした食感のは上品な和菓子のようです。さらっとしたシロップは甘すぎずパンケーキにも合いそう。
思ったよりひと粒が大きめで食べ応えがあります。自分で作ったお汁粉にひと粒のせてみるとグッと高級感アップ。割れにくいしっかりした栗を選び、丁寧に煮詰めるには、きっと大変な手間とコストがかかっているのでは?
200gでこの価格はちょっと…と躊躇しましたが買って良かったです。(もっと食べたい!)
和栗の繊細な味わいの小布施栗を楽しみたい方は、ぜひお試しください。

ページトップへ